FC2ブログ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開花情報H27.10.28

秋も深まり、
県内一のオオモミジやハナノキの紅葉が進んでいます。

ホームページにも園内の紅葉状況を掲載していますので、そちらも参考にしてください。

11月3日(火・祝)の
「緑化センター開園35周年記念イベント及び統一愛称披露式典」まで
あと1週間となりました。

神楽上演やコンサート、各種ブース、花苗プレゼント、餅まき他、たくさんの催しを用意していますので
11月3日は、ぜひ紅葉彩る緑化センターへお越しください。



★ 開 花 情 報

ハマヒサカキ、乙女サザンカ

ハマヒサカキ(浜姫榊)ツバキ科ヒサカキ属(写真1左)

ヒサカキの仲間で、関東南部から沖縄の暖地に自生します。

樹形は常緑低木で、よく分枝して高さ4m程になります。

海岸の風衝地では岩に張りついたり、ほふく状になって生えています。

ヒサカキの花は春先に咲きますが、
ハマヒサカキは10月下旬から11月に開花します。

ヒサカキと同様、
強い異臭を放ち、ハエなどが集まります。

葉は光沢があり、
鋸歯のある縁が後ろに反り返り丸っこく見えるのが特徴で、
街路樹の根締めに利用されます。

場所:管理事務所前


乙女サザンカ(乙女山茶花)ツバキ科ツバキ属(写真1右)

サザンカの八重咲き品種で、
花弁の色は薄いピンク色を帯びています。

開花期間は10月下旬から12月までで、生け垣などに利用されます。

場所:見本園入口


★ 紅 葉 情 報

ランシンボク、モミジバフウ

ランシンボク(爛心木)ウルシ科ランシンボク属(写真2左)

カイノキの名でも良く知られているランシンボクは、
中国大陸南部や台湾原産の落葉高木で高さ15~20mになります。

枝が直角に分かれ、
小葉の生え方がきれいに揃うため、
楷書に因んでカイノキと呼ばれます。

また、ランシンボクの名は、
老木になると幹が空洞になり腐爛することに因むといわれています。

雌雄異株で春に花を咲かせた後、
秋に直径5~6mmの赤い実をつけます。

中国大陸では
孔子廟に植えられており、学問の聖木とされています。

わが国では東京の湯島聖堂や
岡山県の旧閑谷学校などに植えられており、
秋には黄色や紅色に葉が色づきます。

葉は偶数羽状複葉ですが、
稀に奇数羽状複葉になります。

場所:苗畑、管理事務所横園路沿い


モミジバフウ(紅葉葉楓)マンサク科フウ属(写真2右)

北アメリカ中南部原産の落葉高木で、
大正時代に渡来しました。

5裂する葉をモミジに例えて名付けられました。

また原産地に因んでアメリカフウとも呼ばれます。

漢字に楓の字を用いますが、マンサクの仲間です。

近似種で葉が3裂するフウは
台湾や中国大陸中南部原産の落葉高木で、タイワンフウとも呼ばれます。

どちらも秋に紅葉するため、
公園や街路樹に利用よくされます。

モミジバフウの紅葉は今が見ごろですが、
フウ(タイワンフウ)は11月中旬から色づきます。

場所:多目的広場、苗畑他


★園内見どころ情報まとめ

開花…
十月桜、チャノキ、マルバノキ、コウヤボウキ、乙女サザンカ、ハマヒサカキ他

結実…
サルトリイバラ(写真3左)、コムラサキ、ガマズミ類、トキワサンザシ、カラタチ、
イヌマキ、クロガネモチ、シロダモ他

紅葉…
ケヤキ、ヤマボウシ、モミジバフウ、カツラ、ドウダンツツジ、ニシキギ、ナツツバキ、
ツタ(写真3右)、マルバノキ他

サルトリイバラ、ツタ


※広島県緑化センターの植物分類は従来のエングラー体系から、DNA解析によるAPG体系へ移行準備中です。

データベースの移行が完了次第、メールマガジンもAPG分類体系で配信する予定です。

準備が整うまで今しばらくお待ちください。



★イベント情報(10,11月は休園日なし)


●秋のおでかけキャンペーンスタンプラリー(11月15日(日)まで)

内容:

緑化センターと広島市森林公園の2園でスタンプを集めると景品がもらえます。


●もみじ祭り(10月31日(土)~11月23日(月・祝)) 

内容:

期間中は紅葉クイズラリーを開催します。

園内5か所の紅葉にまつわるクイズに答えると景品がもらえます。

また園内では、ハナノキや県内一のオオモミジをはじめとするたくさんの紅葉樹が色づきます。

紅葉の進み具合はホームページや電話で確認できます。


●藤ヶ丸山紅葉狩りハイキング(11月8日(日))

場所:緑化センター第5駐車場集合

内容:
標高665mの藤ヶ丸山の山頂を目指して紅葉狩りハイキングを実施します。

通常コース健脚コースがあり、申し込みはハガキで行います。

詳細は広島市森林公園(電話899-8241)へお問い合わせください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 今日のニュース
ジャンル: ニュース

タグ: 緑化センター 広島県緑化センター 開花情報 紅葉

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。