FC2ブログ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開花情報H27.4.2

コブシやタムシバ、ハクモクレン等、
モクレン科の白い花が香りを漂わせています。

オキナグサやスミレ類も開花しました。

3月30日に緑化センターの染井吉野の開花宣言をしました。

4月2日現在、4~7分咲きです。

天気次第ですが、これから1週間が見頃となりそうです。

今回はサクラの開花状況を紹介します。


エドヒガン(江戸彼岸)バラ科サクラ属(写真1上)

野生種で、本州、四国、九州及び朝鮮半島に分布します。

長寿で、樹高30mを超すこともあり、
天然記念物に指定されている老木や大木があります。

染井吉野の一方の親としても有名です。

花は一重咲きで白色~淡紅色で、
展葉前に開花するため、観賞価値があり、寺社でよく栽培されています。

場所:さくら通り(西ゲート下)
エドヒガン、修善寺寒桜


修善寺寒桜(写真1下)

カンヒザクラとオオシマザクラの雑種と考えられており、
静岡県修善寺町の修禅寺に老木があります。

花弁は5枚で、やや濃いピンク色を帯び、樹高が10mを超える大木になります。

場所:さくら通り(管理事務所横園路沿い)、車庫横、車庫上


寒咲大島(写真2上)

関東南部の温暖帯に自生するオオシマザクラは
普通、染井吉野と同時期か、やや遅れて開花しますが、
樹によって開花期にばらつきがあり、特に早く咲くオオシマザクラを寒咲大島と呼んでいます。

花は白色の一重咲きです。

場所:作業舎上


寒咲大島、大寒桜

大寒桜(写真2下)

埼玉県川口市の安行から広められたので、安行寒桜とも呼ばれます。

カンヒザクラとオオシマザクラの雑種と考えられています。

寒桜よりやや遅れて開花し、一重咲きで、淡紅色を帯びます。

樹高10m程の大木になり、染井吉野に似た樹形になります。

場所:第5駐車場


陽光(写真3上)

鮮やかな紅紫色の花が展葉前に開き目を引きます。

愛媛県の高岡正明氏により、
カンヒザクラと天城吉野を交配して作られた品種で、
1981年に種苗法による品種登録が行われました。

一重咲きで、染井吉野と同時期に開花します。

場所:レストハウス進入路

陽光、小彼岸


小彼岸(写真3下)
樹高6m程度と低く、彼岸の頃に開花するため、小彼岸と呼ばれています。

元来は彼岸桜と呼ばれますが、
エドヒガンと混同されるため、小彼岸と呼ばれます。

花弁は淡紅色を帯び、一重咲きで、庭園などに用いられます。

江戸初期から現在まで広く栽培されています。

場所:西ゲート横、展望広場


この他、八重紅彼岸、紅枝垂、子福桜、十月桜、冬桜も咲いています。

また、八重紅枝垂、赤実大島、ヤマザクラが咲き始めました。


緑化センターホームページ(http://ryokka-c.jp/)に
サクラ、その他の開花状況を掲載していますので、ぜひご覧ください。

また園内にも、園内サクラ開花一覧表や、
サクラ品種位置図がレストハウスにありますので、ご来園の際は立ち寄りください。

サクラの状況は天気により変動しますので、
開花の詳細は緑化センター管理事務所(082-899-2811)へお問い合わせください。


その他の園内開花情報等

開 花…コブシ、タムシバ、ハクモクレン、ハナノキ、ハウチワカエデ、サンシュユ、カツラ、アテツマンサク、ユキヤナギ、ヤブツバキ、サザンカ、ツバキ品種、アセビ、シキミ、キャラボク、ダンコウバイ、アブラチャン、イヌガシ、アオモジ、トサミズキ、ヒュウガミズキ、ミツマタ、ジンチョウゲ、ネコヤナギ、コリヤナギ、ヒサカキ、チョウセンレンギョウ 、オウバイ、ベニスモモ他
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: お知らせ
ジャンル: ニュース

タグ: 緑化センター 広島県緑化センター 開花情報

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。