FC2ブログ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開花情報H26.4.19

 八重桜が見ごろを迎えました。他にも色とりどりの花が園内を彩っています。今回は12種類を紹介します。

エヒメアヤメ他
エヒメアヤメ(愛媛菖蒲)アヤメ科アヤメ属(写真1左上)
 瀬戸内海沿岸、九州地方に自生し、早くから愛媛県の自生地が知られていたため、エヒメアヤメと呼ばれています。三原市、山口県防府市の自生地は天然記念物に指定されています。誰故にこのような可憐な花を咲かせるのかと賛美したことに由来するタレユエソウ(誰故草)という古名もあります。開花期の丈は4~5cmで、後に30cm程に成長するものもあります。花は青紫色で直径約4cm、花の基部に白い模様が入ります。場所:管理事務所駐車場横

オキナグサ(翁草)キンポウゲ科オキナグサ属(写真1右上)
 山地の日当たりのよい場所に生える多年草で、白毛のある果実を老人の白髪に例え、名付けられました。草全体も白毛に覆われています。花弁は無く、6枚の花弁に見えるのは萼片で、内側は暗赤紫色をしています。場所:管理事務所前

キクモモ(菊桃)バラ科(サクラ亜科)サクラ属(モモ亜属)(写真1左下)
 モモは中国北部原産の落葉小高木で古くに渡来し、万葉集にも数首詠まれています。花を観賞するために作出された品種をハナモモと呼び、写真はキクモモと呼ばれる菊咲きの品種です。他にも八重咲きや枝垂れ型などがあります。緑化センターには他に、ハナモモの白色、真紅色の八重咲き品種が植栽されています。場所:車庫横、管理事務所前

ハナカイドウ(花海棠)バラ科(ナシ亜科)リンゴ属(写真1右下)
 中国原産の落葉小高木で、可憐なピンク色の花をつけることから、ミカイドウ(実海棠)に対してハナカイドウと呼ばれています。また2種をまとめてカイドウと呼ばれます。庭木や鉢植え、盆栽に利用されます。場所:管理事務所横三叉路、苗畑


★八重桜情報

関山他
関山(カンザン)(写真2左上)
 八重桜の代表的な品種で、寒さや病害虫に強いため利用しやすく、緑化センターにもたくさん植栽されています。花はピンク色で、蕾をさくら茶に利用します。
場所:管理事務所周辺

楊貴妃(ヨウキヒ)(写真2右上)
 江戸時代初期から名前は知られていますが、現在栽培されているのは荒川堤から広まったものです。花が枝先に集まる特徴は後述の「江戸」に似ています。若芽は黄緑色です。場所:車庫横

御衣黄(ギョイコウ)(写真2左下)
 緑色の花弁を持つ珍しい品種です。雌しべが長く突き出ます。場所:管理事務所横園路沿い、多目的広場

鬱金(ウコン)(写真2右下)
 近年の研究によると、前述の御衣黄と遺伝的に同一であることが判明しました。花の色がショウガ科のウコンに似ているため名付けられました。花が散る間際には中心が紅色に変わります。場所:作業舎裏園路沿い、車庫上

白妙他
白妙(シロタエ)(写真3左上)
 名前の通り、純白色で大輪の品種で、明治期の荒川堤から広まりました。展葉は花よりやや遅れます。場所:車庫横

江戸(エド)(写真3右上)
江戸時代中期から名前の記録があり、現在栽培されているものは明治期の荒川堤から広まったものです。枝先にまとまってピンク色の花がつき、木全体を見るとボリューム感があります。場所:作業舎横

御車返(ミクルマガエシ)(写真3左下)
 江戸時代初期から知られる品種で、花弁数は5~8枚です。この品種名は、二人が一重か八重かを争って車を引き返したことに由来し、「八重一重」とも呼ばれます。また、鎌倉桐ヶ谷にあったことから「桐ヶ谷」という別名もあります。
場所:きのこの森横

紅普賢(ベニフゲン)(写真3右下)
 「普賢象」より花弁の色が濃い品種で、2本の雌しべが葉化して長く突き出します。「普賢象」の名は、この雌しべを歯に、八重の花弁を鼻に見立て、普賢菩薩が乗る象に例えたものです。場所:第5駐車場、西ゲートへの園路沿い

サクラの開花状況
 開花中…関山、楊貴妃、御衣黄、鬱金、白妙、江戸、御車返し、紅普賢、松月、思川、天の川、八重紅彼岸、赤実大島、八重紅大島、八重紅枝垂


その他見頃情報 
 木本…フッキソウ、ミツマタ、ジンチョウゲ、クロモジ、シロモジ、ツバキ各種、 ユキヤナギ、ドウダンツツジ、コバノミツバツツジ、オウバイ、トウモクレン、シナヒイラギ、シロライラック、キリシマツツジ(咲き始め)、モチツツジ(咲き始め) 他

 草本…レンテンローズ(ハルサキクリスマスローズ)、スミレ 他
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 今日のニュース
ジャンル: ニュース

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。