FC2ブログ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開花情報H26.3.21


★開花情報
紅梅

 白梅に続いて紅梅(写真1)も見頃になりました。サクラのつぼみも日ごとに膨らんでいます。開花も間近でしょう。一足早い河津桜は第5駐車場前の展望広場で咲き始めました。近日レストハウス下に追加植栽をします。
 アセビやシキミも可憐な花をつけています。

シキミ
シキミ(樒)シキミ科シキミ属(写真2)
 山野に生える常緑小高木で、葉をちぎると甘い芳香があります。花は黄白色を帯び、直径2~3cmの両性花です。木全体が有毒で、特に実は誤食すると死に至るほど猛毒です。このことから「悪しき実」と呼ばれていたものが訛ってシキミとなりました。寺社や墓地によく植えられ、枝をお供えします。(場所:レストハウス谷沿い他、園内の山林内)
※近縁のマツブサ科やモクレン科と分類する考えもあります。

アブラチャン
アブラチャン(油瀝青)クスノキ科クロモジ属(写真3)
 落葉低木で山野に自生し、展葉前に黄色い小さな花を咲かせます。葉は細長く、幅広な葉のダンコウバイと見分けがつきますが、展葉前は花柄の有無で見分けることができます。アブラチャンは花柄がありますが、ダンコウバイはありません。名前のチャンは瀝青(れきせい)のことで、果実や幹に油分を多く含み、灯用に利用したことが名前の由来といわれています。また、幹が多数株立ち状になるため、別名ムラダチとも呼ばれます。
(場所:レストハウス谷沿い、その他山林内、林縁各所)

その他開花情報
 木本 咲き始め・・・ミツマタ、トサミズキ、キブシ、ヒュウガミズキ、河津桜、ヒサカキ、ネコヤナギ、アオモジ 他
    見 頃・・・アテツマンサク、ウメ、アセビ、十月桜、冬桜、ツバキ各種

 草本 見 頃…レンテンローズ

★イベント情報
 ●広島市森林公園共催「春のおでかけキャンペーン」スタンプラリー(5/25まで)
  当園とお隣の広島市森林公園でスタンプを押すと景品がもらえます。

 ●さくら祭り(3/29~4/28)
  期間中は早咲きから遅咲きの八重まで約30品種のサクラを鑑賞できます。
  緑化センターの染井吉野の開花予想は4月初めです。

 ●さくら祭りお楽しみイベント(4/13)
  さくら餅販売、草花販売、わた菓子販売、ネイチャーゲーム、丸太切り
  ペンダント作り、フランスシター演奏、ノルディック・ウォーク 等 
  大人から子供まで楽しめる催しが盛りだくさんです。
 
       ぜひお越しください!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 今日のニュース
ジャンル: ニュース

タグ: 緑化センター 広島県緑化センター 開花情報 サクラ 森林

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。