FC2ブログ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開花情報H26.2.15

 立春を迎え、暦の上では春ですが、急に冷え込むことがあるので、注意が必要です。
2月7日から8日にかけての積雪は、今シーズンで最も多くなりました(写真1)
積雪

★見どころ情報

アテツマンサク
アテツマンサク(阿哲満作)マンサク科マンサク属(写真2)
 マンサクの変種の落葉小高木で、管理事務所横園路沿いで咲き始めました。大正3年に牧野富太郎博士が岡山県の旧阿哲郡(現在の新見市)黒髪山で発見したため、アテツの名がつきました。普通のマンサクは、花の内側が暗紫色で、香りが生臭く、若葉の星状毛が成葉になると脱落するのに対して、アテツマンサクは花全体が黄色く、よい芳香があり、若葉の星状毛は成葉になっても残ります。これらの特徴は個体差があり、中間的なものも多いようです。別名タニイソギとも呼ばれ、展葉前に細長い4枚のやや縮れた花弁を開きます。

 この他、十月桜が秋から咲き続け、春の花になりました(写真3)。冬の花よりひとまわり大きく、色が濃いのが特徴です。苗畑で見られます。
十月桜春咲き


 その他見頃情報
  開 花…ソシンロウバイ、冬桜、ツバキ各種
  結 実…タマミズキなど
  その他…コブシの冬芽(写真4)

コブシの冬芽

   (低温のため道路が凍結する日があります。冬用タイヤをお忘れなく。)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: お知らせ
ジャンル: ニュース

タグ: 広島県緑化センター 開花情報

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。