FC2ブログ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開花情報 H25.3.31

 緑化センターの染井吉野の標準木は現在(3/31)6~8分咲きです。修善寺寒桜は見ごろとなりました。園内ではレジャーシートを広げて花見を楽しむお客さんが増えてきました。

染井吉野
染井吉野(サトザクラ)バラ科サクラ属(写真1)
 江戸時代末期に江戸染井村から「吉野桜」の名前で売り出され、1900年に「染井吉野」に改名されたサトザクラです。接ぎ木でしか増やせないため、すべての染井吉野はクローンです。クローンであるため、全国の開花前線は温度の高い南から順に咲いていきます。ただし、沖縄はカンヒザクラ、北海道はエゾヤマザクラが標準木になっています。緑化センターでは見本園や学習展示館下などで咲いています。

紅枝垂
紅枝垂(サトザクラ)バラ科サクラ属(写真2)
 エドヒガンの枝垂れ型で、花色が濃いものを紅枝垂(ベニシダレ)と呼びます。エドヒガンやヤマザクラなどの野生種は寿命が長く、福島県の「三春の滝桜」は同じ紅枝垂で、樹齢1000年以上、幹回り9.5mで、日本三大桜の一つに数えられます。花は直径約2cm、花弁は5枚です。レストハウス駐車場で咲いています。

 この他、サクラの開花状況は以下のとおりです。
  見頃…修善寺寒桜、十月桜、冬桜、小彼岸、河津桜、寒桜、大寒桜、カンヒザクラ
 咲き始め…寒咲大島、八重紅枝垂、八重紅彼岸、陽光
 蕾色づく…思川

ハクモクレン
ハクモクレン(白木蘭)モクレン科モクレン属(写真3)
 芳香のある白い花を咲かせる中国原産の落葉高木で、庭木や街路樹でよく見かけます。コブシと同じモクレン属で似ていますが、花弁が厚く、色もコブシよりも黄みを帯びています。見本園で咲いています。

 その他開花情報は下記のとおりです。
  見頃…白菊(ツバキ品種 写真4)、ツバキ、チョウセンレンギョウ、コブシ、タムシバ、アンズ、キブシ、シキミ、シダレヤナギ、ウメ、アセビ、トサミズキ、ヒサカキ、クロモジ、シロモジなど
  開花(木本)…サザンカ、ネコヤナギ、ハナノキ、カツラ、ユキヤナギ、コリヤナギ、イヌガシ、アブラチャン、ダンコウバイなど
  咲き始め…ベニスモモ、ジンチョウゲ
  蕾が膨らんでいるもの…カナクギノキ、シロライラック、イロハモミジ、ハウチワカエデなど

白菊
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 今日のニュース
ジャンル: ニュース

タグ: 緑化センター 広島県緑化センター 開花情報 染井吉野

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。